低所得の青色申告個人事業主のブログ

開業から経験で得た情報をお知らせしていきたいと思います。

= グローバル ナビゲーション =

【会計freee】仕訳登録手順と検証


[ スポンサー リンク ]

会計freeeで仕訳を登録する手順を、自作Excel仕訳帳の検証を前提に説明します。

 

 

自動連携とスキャナー取り込み

会計freeeには自動連携による仕訳作成機能があります。

参考ページのみ紹介します。

銀行やクレジットカードを登録する(口座を登録) – freee ヘルプセンター

銀行などの明細から帳簿付けを行う(自動で経理) – freee ヘルプセンター

領収書などのスキャナー読み込み機能も会計freeeの特長です。

参考ページのみ紹介します。

レシート類をスキャナで取り込む – freee ヘルプセンター

複数のレシート類を取り込む際のポイント – freee ヘルプセンター

 

画面からの取引入力

自動連携されないものは画面入力するのですが、画面入力は「取引」タブの各画面から行います。

f:id:ACC-DNTST:20190813142853j:plain

「取引」画面

取引(収入・支出)」は主に現金での取引、「口座振替(資金移動・クレジットカードの引き落とし)」は主に銀行口座からの振り込みや引き落とし、口座への入金などで使用します。

登録済みの取引の編集は「取引の一覧・登録」をクリックします。

f:id:ACC-DNTST:20190813153313j:plain

「取引の一覧・登録」画面

編集したい取引が「取引(収入・支出)」か「口座振替」か選択します。

f:id:ACC-DNTST:20190813154939j:plain

編集したい行をダブルクリックします。

下に編集領域が表示されます。

f:id:ACC-DNTST:20190813155205j:plain

編集した後、変更を保存・コピーを作成・テンプレート登録、実行したい内容のボタンをクリックします。

なお、freeeではおすすめしていないようですが、仕訳形式で入力することも可能です。

確定申告」タブの「振替伝票」をクリックします。

f:id:ACC-DNTST:20190813192008j:plain

登録や編集の仕方は同様です。

ただ、この入力だと入金管理レポートや支払管理レポートに反映されないなどデメリットがあります。

f:id:ACC-DNTST:20190813192624j:plain

「振替伝票」画面

 

Smart Excel Importer - エクセルインポート

仕訳入力しないことは、ありえない誤った仕訳の登録を未然に防ぐメリットがあります。

ただ、検証としては仕訳入力が必須なので、インポート機能を利用するのがおすすめです。

エクセルで作成された仕訳をインポートする機能がありますが、マネーフォワードクラウド会計ややよいの青色申告オンラインより使いやすいところもある機能なので、紹介します。

フォーマットは特にないのですが、シートを選択することはできないのでシートは1枚のみにしたほうがよいでしょう。

取引」タブの「エクセルインポート」をクリックします。

f:id:ACC-DNTST:20190813161146j:plain

「エクセルインポート」画面

形式の選択に「振替伝票データ」を選択し、インポートするエクセルファイルを選択します。

f:id:ACC-DNTST:20190813161450j:plain

インポートする内容が表示されます。

消費税納税対象の場合は税額の扱いを選びます。

インポート対象外とする行を選び、インポートする列に対応する項目を割り当てます。

下の例では「伝票番号」を割り当てていますが、 仕訳番号にはならず同一番号を複数行に指定しても複合仕訳にはなりません。

補助科目は品目などに登録して割り当てるとインポートできます。

作業が完了したら、「設定する」をクリックします。

f:id:ACC-DNTST:20190813173851j:plain

内容を確認し、「登録する」をクリックします。

f:id:ACC-DNTST:20190813174901j:plain

インポート履歴画面に切り替わります。

画面上部をクリックして結果を確認します。

f:id:ACC-DNTST:20190813183444j:plain

登録された振替伝票」をクリックすると、インポート内容を確認できます。

f:id:ACC-DNTST:20190813183626j:plain

下にスクロールすると、インポート内容が表示されます。

ダブルクリックすると、同様にその行を編集できます。

f:id:ACC-DNTST:20190813184059j:plain

 

検証方法

検証で使用する仕訳帳総勘定元帳残高試算表は「レポート」タブの「会計帳簿」にあります。

残高試算表」は「試算表」と表示されています。

f:id:ACC-DNTST:20190814082205j:plain

「レポート」画面

 

期末処理と確定申告

無料試用は1ヶ月のため、試してみることは難しいと思います。

もちろん会計freeeにも、減価償却費計上家事按分などの期末処理青色申告決算書確定申告書などの書類作成などの決算処理はあります。

気になる方は疑似的に確定申告処理を実行して確認ください。

 


 

以上で「会計freee」を使った検証の説明は終わりです。

 次回は、国税庁ホームページでの確定申告処理を解説する予定です。

 

ご質問は下の コメントを書く からお願いします。